資料請求はこちらから

他の資格との違い

他の資格との違い

シンデレラ協会の講座は「プリンセスタイプ診断®︎」を軸にカリキュラムが組まれています。

プリンセスタイプ診断®︎は「全身」の印象により似合うファッションやメイクが一度でわかるシンプルな診断方法であり、かつ、アドバイスできる幅が広いのが特徴です。

そのため、初心者のアドバイザーであってもクライアントへの高度なアドバイスができるようになるのが強みです。

現在の日本では、パーソナルカラーや骨格診断など、ファッションやメイクのアドバイスができる資格はたくさんあります。

近年のファッション系診断の流行により、もともとのパーソナルカラー診断や骨格診断のタイプが細分化しているため、他スクールではカリキュラムもどんどん細分化され、より高度なプログラムとなっています。

身につくまでに時間がかかり、活動のできる自信がなかなかつかないため、途中で挫折してしまうアドバイザーもたくさんいるというのが現状です。

そのため、当協会ではわかりやすく診断できるプリンセスタイプメソッドを確立し、さらには資格取得を段階に分けて、専門家として自信を持って活動できるよう、段階的なカリキュラムを用意しています。

当協会では、資格取得をゴールとしてではなくスタートとして、会員サポートによりフォローアップを重視していることが他の資格との大きな違いといえるでしょう。